FC2ブログ

~香りのふしぎ~

ARTICLE PAGE

精油について

JHASでは、オーストラリアより専属で輸入している

エッセンシャルセラピュティック社の精油を使っています。

約100種の精油は全て、成分面、エネルギー面など、あらゆる点で

非常にすぐれています。   


よい土壌に、適した風土、気候の中、愛情をいっぱいそそがれ、

大切に大切に育てられた植物。

収穫され、蒸留、圧搾したりして、精油が出来あがります。

出来あがった精油は、現地で小分けの小さなボトルに詰められ、

梱包されて、空輸で日本に輸出されます。


こうして長旅を経て届いた精油は、各地にあるスクールに届けられます。

エネルギーの高い精油は、関わる人のエネルギーにとても影響されてしまいます。

種まきから、販売に至るまで、まるで愛情のバトンリレーのように

大切に扱われた精油は本来の素晴らしいエネルギーが損なわれません。
       

よい精油は、香りを嗅いだときに鼻のあたりでとどまってしまう感覚がなく、

鼻から脳下垂体まで流れるように伝わっていきます。

そして、香りだけでなく、精油そのもののエネルギーがとても高く、精油が入ったボトルを

手に持っていたり、ポケットに入れているだけでも、その人のエネルギーを高めて、

癒してくれます。


この精油はエネルギー的に非常に繊細な上に、浄化の力がとても強く、

持つ人のエネルギーによってすぐに香りが変わってしまいます。

スクールの初回のレッスンでは、生徒さんに教材としてお渡ししている

ラベンダーの精油を手に持ってもらい、香りが変化する体験をしていただきます。


香りが薄くなってしまったり、違う香りなったり、時に臭くなってしまった精油は、

エネルギーの立て直しをさせていただきます。

精油のエネルギーを自分で戻せるようになるには、基本科上級前後までかかります。

また、長期に渡って化学薬品を使用して来た方や、心のマイナスを多く

ためこんでいたり、心のブロックのある方等は、一時的に症状が強くでてしまう

「好転反応」が起こる可能があることがあります。

自然素材である精油には本来「副作用」はありませんが、

取り扱いにはプロのアドバイスが必要です。


病気や事故は、浄化のひとつであり、気付きのためのメッセージです。

そのことを理解し、心を見つめ直して行くプロセスがあることは

精油の役割である自然治癒力を高め、心を高めて行くという

サポート力が高まります。


~エッセンシャルセラピュティック社の精油をご購入いただけます~

メールフォームよりお問合せ下さい。

20180123-2.jpg