FC2ブログ

~香りのふしぎ~

日常のちょっとした事から、ふか~いお話まで 京都・洛西にて

プチダウン

おとといはなぜか時々、くしゃみが出るな~と思っていたら、
きのうからのどがいがいが、鼻水が出るようになりました。
何かの花粉??・・にしてはしんどいなぁ~と
午後から母のところに行く予定をやめて、
ゆっくり過ごしてました。

お昼寝をたっぷりしたのと何とも言えない微妙なしんどさで
夜になかなか寝付けず・・。
こんな時はお布団の中でひたすら「ごめんなさい」を繰り返します。

ごめんなさいは漠然とだったり、
誰かを思い浮かべたり、
自分自身へ向けてだったり、
いろいろです。

普段、知らず知らずに迷惑をかけていることだって
多々、あることでしょう。
そんなつもりはなくても誰かを傷つけているかもしれません。
自分自身に矢を向けることだって今までたくさんありました。

眠れない時間はごめんなさいと言うチャンスだと思って、
何なら朝まで言い続けたっていいわ~なんてノリでいると、
いつしか眠りに落ちているのでした。

ごめんなさいに飽きたら、ありがとう・・もいいですね。
今日は微熱も下がったようで、明日は普段通り、
元気に過ごせるかな。

でもやっぱり、元気でいることって大切です。
お料理しててもお料理にいいエネルギーを込めることが
出来ないわ。^^;
また明日からがんばろう~~。


精油

エネルギーの高い、上質の精油は日々の生活を
本当に助けてくれます。
アロマライトで精油をお部屋に焚いておくと
お部屋のエネルギーが上がって心地がよいです。

ストレスフルな時はなおの事、精油のありがたみを感じます。
大変な時に嗅ぐ精油の香りは本当に心にも体にも沁みます。
ホッとしてか、泣けてきちゃう時だってあります。

植物の癒しのエネルギーってあなどれません。
そう言う私も、実はアロマを学ぶ前は植物の癒しのエネルギーなんて
気休め程度のものって思ってました。
ある意味それは正しくて、本物の癒しの力のある精油の存在を
知らなかったのでした。

大自然の中に身を任せる事で、人がストレスから
解き放たれるように、癒しの力を損なわずにしっかり持ってる精油は
素晴らしいサポートをしてくれます。
私は思えばもう10年くらい、そんな精油と共に暮らしてます。

それって街中に暮らしながら、自然の中に暮らしているような
もので、おかげさまで、ずいぶん私の心もまるくなりました。
心の癒しのために出来る事は、
精油を日々の生活に取り入れる事の他にも
いろいろありますが、精油の恩恵は、同じく自然界の一部である
人間にとって理にかなったものだな~と思います。

アロマを習い始めた時、
いつかは精油の助けなしでも大丈夫な人になろう~なんて
思ったことがありました。
後で思うとこれってなかなか傲慢な思いです。
私たちは誰もが助けもなく自分ひとりで生きていけるほど、
完璧な存在にはなれません。

精油は私たちにとって地球からの贈り物。
元気に、心穏やかに暮らしていけるように
これからもありがたく使わせてもらいたいです。

ゴーヤ成長日記2019 その3

【5月27日】
ゴーヤを植えてから1ヵ月と1週間ほど経ちました。
接木苗のゴーヤはぐんぐん育って、
気づいたら雌花が1つ咲いてました。
雄花がないと受粉出来ないので残念です。
探すと他にもいくつも開花しそうな雌花の蕾が・・。
雄花らしき蕾もありますが、開花はまだまだ先な感じ。

IMG_2801.jpg

IMG_2800.jpg

ようやく普通苗の方も2度目の摘心をしました。
こちらの方がお上品に育ってます。^^
IMG_2802-1.jpg